兵庫県テコンドー協会 姫路支部

お問い合わせ HOME

テコンドーとは

華麗な蹴り技が魅力の武道スポーツ、テコンドー。2020年の東京オリンピック、パラリンピックでも正式種目に決定しており、現在世界190か国、8000万人に親しまれています。テコンドーの持つ武道精神からはあいさつや礼儀を学ぶ事により社会で必要なルールやマナーを身に付け、オリンピックスポーツとしてのテコンドーからは基礎体力、柔軟性、瞬発力、バランス能力を養う事でしなやかでたくましい体を作ります。

テコンドーの競技

テコンドーの競技は大きく分けて3つあります。


キョルギ(競技)

キョルギ キョルギ

組手にあたるのがオリンピックで行われるキョルギ(競技)です。
安全性に配慮し、頭部を保護するヘッドギア、マウスピース、胴防具などを装着して行われます。
勝敗はポイントによる判定およびKOで決まります。
主に足技でポイントを奪い合いますが胴体部分に有効なパンチが入った場合でもポイントになります。
難易度が高い技ほど高得点とされ、胴体部分への蹴りは1点、(180度以上の回転を伴う蹴り技は3点)、頭部への蹴りは3点、(180度以上の回転を伴う蹴り技は4点)となっており、華麗な蹴り技の応酬がテコンドーの魅力です。
主な大会としてオリンピック、パラリンピック、ユニバーシアード、地域ごとの総合大会、世界ジュニア大会などがあります。


プムセ

プムセ

型にあたるのがプムセ(品勢)です。
プムセは攻撃と防御の技術を定められた形式(型)に合わせて一人で鍛えることができるようにしたものです。
攻撃と防御の動作を連続して行うことにより、心身を鍛え、テコンドーの様々な技術を習得できるようになります。


キョッパ

キョッパ

演武にあたるのがキョッパ(撃破)です。
テコンドーの魅力をわかりやすく伝えるデモンストレーションとして、難易度の高い蹴り技で板を割ったりします。
主に空中540度回転蹴りなどが有名ですが、最近では720度、900度回転蹴りなど高難度の蹴り技を披露する選手もいます。


オリンピック競技としてのテコンドー

1988年のソウルオリンピックでの公開競技を経て、2000年のシドニーオリンピックから正式種目になったテコンドーですが、各国出場できる選手は全4階級中最大男子2名、女子2名となっており、一部の国にメダルが集中しないように配慮されています。
ロンドンオリンピックでは各国たくさんのテコンドー選手が旗手を務めました。
競技ルールはオリンピック種目にふさわしく公平性と高い競技性を実現するため、電子防具やビデオ判定の導入など日々進化しており、グローバルスポーツとしての地位を獲得しつつあります。

テコンドーの級と帯の色

姫路支部では年2階の昇級審査を行っています。
審査課題と級ごとの帯の色は以下の通りです。

  審査課題
無級      
8級・7級 型・基本蹴り・基本突き    
6級・5級・4級 組手(キョルギ)  
3級・2級・1級 演武(キョッパ)
初段以上

赤帯から黒帯への昇段審査は本部道場(神戸市兵庫区)で行われ、合格すると韓国の国技院より段証が授与されます。
国技院はテコンドーの総本山です。柔道でいうところの講道館にあたります。

テコンドーの階級

テコンドーの試合は公平性、安全性を考慮して体重別で行われます。
世界大会などは8階級、オリンピックは4階級で実施され、ジュニア大会はさらに細分化されています。


一般男子・女子の階級
男子階級 女子階級
-54kg級 ~54.00kg  -46kg級  ~46.00kg
-58kg級 54.01~58.00kg -49kg級  46.01~49.00kg
-63kg級 58.01~63.00kg -53kg級  49.01~53.00kg
-68kg級 63.01~68.00kg -57kg級  53.01~57.00kg
-74kg級 68.01~74.00kg -62kg級  57.01~62.00kg
-80kg級 74.01~80.00kg -67kg級  62.01~67.00kg
-87kg級 80.01~87.00kg -73kg級  67.01~73.00kg
+87kg級 87.01kg~ +73kg級 73.01kg~

オリンピック階級
男子階級 女子階級
-58kg級 ~58.00kg  -49kg級  ~49.00kg
-68kg級 58.01~68.00kg -57kg級  49.01~57.00kg
 -80kg級 68.01~80.00kg -67kg級  57.01~67.00kg
+80kg級 80.01kg~ +67kg級 67.01kg~

ユースオリンピック階級
男子階級 女子階級
-48kg級 ~48.00kg  -44kg級 ~44.00kg
-55kg級 48.01~55.00kg -49kg級 44.01~49.00kg
-63kg級 55.01~63.00kg -55kg級 49.01~ 55.00kg
-73kg級 63.01~73.00kg -63kg級 55.01~63.00kg
+73kg級 73.01kg~ +63kg級 63.01kg~